浜分こども園案内



人格形成にもっともたいせつな乳幼児期に、豊かで健全な環境と、
さまざまな経験を通し、心身共に健康に育つ教育保育を実践しています。
また、各家庭の実情に応じた多様な保育形態を取り入れ、
「笑顔」「元気」「細やかさ」「親しみやすさ」「専門性」
gaikan201702~子どもたちと保護者の 幸せのために~をキャッチフレーズに
多機能な保育サービスを充実させています。

家庭と地域の仲介役、また子育てについてのオピニオンリーダーとして
より質の高いサービスの提供に努めています。

実施主体 社会福祉法人 侑愛会
施設種別 幼保連携型認定こども園
住所 北斗市七重浜5丁目11番8号(地図ページは▶)
電話 ☎︎0138-49-4351 ☎︎0138-49-4382(分園 もっく)
fax 0138-49-5222
e-mail hamawakeen@yuai.jp
開園時間 7:00~18:00
18:00~19:15(延長保育)
受入年齢 生後8週間~小学校就学未満
定員 120名

利用サービス

障がい児保育事業

支援のあり方は、子ども一人一人で違います。必要な時、その子に寄り添った形が基本と考えています。保護者、特別支援コーディネーター、保育教諭、専門職によりIEP(個別教育計画)ミーティングを実施しております。 平成24年度より、医療ケアが必要な障がい児の保育を始めました。(重度障がい児受入保育所)

乳児保育促進事業

一人一人が安心して過ごせるよう担当制をとっています。看護師、作業療法士を配置して、健康や発達の相談も受付ています。

詳しくは▶

延長保育事業

延長保育時間 18:00~19:15 、延長保育料 1回 150円+おやつ代 50円

世代間交流事業

和太鼓指導は保育の一環として年長児を対象に継続的に活動しています。
地域の方を講師に招き、こままわし、竹とんぼ、お手玉、おはじきなど昔ながらの伝承遊びを活動に取り入れています

休日保育事業

安心して休日に預けられるサービスを!とのニーズに応え、休日保育を実施しています。平成27年4月1日から「子ども子育て新制度」施行により更に利用しやすくなりました!【幼保連携型認定こども園 浜分こども園分園「もっく」】

AM8:00~PM7:00まで  昼食を提供しています。
平成27年4月1日の新制度施行より利用料は無料になりました。

詳しくは▶

地域子育て家庭への育児講座

地域の親子を対象とした遊びの場を提供しています
・年6回の講座を開催
・親子でTea party(サロン) ・お弁当作り
・英語で遊ぼう  ・人形劇鑑賞会 ・身体を動かして遊ぼう(キッズビクス)
・クリスマスパーティ

地域子育て支援拠点事業(ひろば型)

  • 常設のつどいの広場を設け、地域の子育て支援機能の充実を図る取り組みを実施します。
  • 移動ちいぱっぱ
    • 北斗市文化センター『かなでーる』の和室を借りて、出張ひろばを開いています。
      実施日は予定表を配布しています。
  • 絵本貸し出し『ちいぱっぱ号』
    • 子育て支援拠点施設前や浜分こども園でねこバスに積んでいる絵本の貸し出しをしています。
      貸出日は予定表を配布しています。
  • 放課後児童クラブ
    • 北斗市からの委託を受けて平成24年度より、北斗市東前地区で児童クラブを実施しています。

詳しくは▶

一時預かり事業

月12日間一時的に預けることが出来ます。
利用の理由としては、就業、就学、傷病、出産、看護などのため家庭での保育が出来ないときに利用できます。また、育児疲れのためのリフレッシュなどでも利用できます。
1日  1,800円  利用時間はAM8:00~PM4:00

詳しくは▶