学校評価


幼保連携型認定こども園 浜分こども園
園長 佐々木 若子

令和2年度 満足度チェック表分析と総評

 すっかり雪解けの春の景色になってきましたね。もうすぐ新学期を迎えます。週の途中で新学期に変わるため園も超スピードで準備をしておりますが、保護者の皆様におかれましても、慌ただしく準備をされているのではないでしょうか。

 今年度は学校評価ではなく満足度チェックの形でアンケートをお願いしましたが、沢山のご協力に感謝いたします。昨年もコロナ禍の中での評価になりましたが、世界的な流行に戸惑いながらもこんなに長期間にわたって感染防止の徹底と自粛生活になるとは思ってもいませんでした。そんな中、万全の対策をしていると自負していた自園に、新型コロナウイルスの園内感染が発生した事も忘れられない出来事です。保健所からの指示に従いながらも、次々と対応を考えていかなくてはならない日々の中で、法人や北斗市、周りの関係機関からのご支援ご協力に助けられた事が心の支えになりました。そして何より保護者の方々に大変なご迷惑をおかけしましたのに、温かい言葉・職員への気遣いの言葉に胸が熱くなりました。本当に有難うございました。再開したところからは怒涛のスピードでお遊戯会や卒園式、新年度準備と走り続けていますが、「こんな時だから」を理由に色々出来ないことを当たり前にしていないか?子どもたちの保育・教育に工夫はしながら進めていたものの本当に最良の工夫でいけたのか等、こんな時だから、客観的なご意見・ご要望をしっかり聞いていきたいと思っています。みなさんのご意見・ご要望を色々と深く掘り下げて考えてみたり、共通のご意見には他の方法はないかと頭を悩ませていました。

 それでは、全体の評価をしていきたいと思います。今回は無記名のアンケートということもあってか回収率が77%でした。ベランダ対応でお声がけも少なかったかもしれませんね。回収した用紙を1枚1枚打ち込んでいると、見えてきたのは、連絡帳で用件は伝えられたが、他の人がいる場面が多い中で、なかなか相談やゆっくりこどもの様子を聞くことが難しかったというコミュニケーションの量と質の問題でした。これは想定していましたので、園内の様子をニュースとして各クラスのベランダに貼り出しましたが、網戸や日差しや夕方のお迎えの時にはもう暗くて見えづらいなどのご意見がありました。掲示するときにしっかり考えて見えやすい準備をするべきでした!ただ半数の方はコロナ禍で通常とは違う形態の登降園でも、短い時間でしたが園の様子聞けました!とか、連絡帳を使って知りたい事聞けましたと答えて頂きました。連絡帳をもっと書いてほしい!や、担任となかなか会えなかった!等のご意見もありましたが、皆さん今のこのような状況では難しいですよねとフオローしてくれていました。有難うございます!コロナ対応は皆さんにご迷惑をおかけしたにも関わらずHPの活用や園の情報開示には沢山の方が大変よく伝えられていたとお答え頂き、本当に良かったです。休園中の健康確認など1~2日おきの連絡を取らせて頂きましたが、電話の台数も限られていることからご家庭によっては、時間が早い・遅いが出てしまいました。検査の後などは、お子さんの結果が心配で、少しでも早く知りたいところでしたよね。また、陽性者がでたクラスや、陽性になった職員のクラスを教えて欲しかったとのご意見が2件ほどありました。子どもたちや保護者の皆さんの不安を解消するために全員検査をして随時情報をHPにあげてきましたが、その中で、毎回載せていた事ですが、犯人捜しではないですが、個人を特定するような情報は、保護者の方が予想していなかったような拡散が起こる可能性があります。陽性になった方に責任がある訳はなく、感染した本人の心身のダメージは想像に難くないと思います。こうした状況から人権を守るためにクラスや特定できる情報を公開しないといった事は必要な対応だと思っていますし、今後また園内感染が起こった場合にも誰もが守られるという事です。「もし、自分や自分の子が感染したら?」の気持ちで園の対応に賛同して頂けると嬉しいです。

 そして、一番の問題ですが園内に立ち入れない事によって写真の注文・購入が難しくなり注文方法をインターネットに切り替えていましたが、「インターネットでの注文は便利だが、それによって価格が高くなり購入しづらい」とのご意見が多く寄せられました。お遊戯会の写真はカメラマンの撮影なので価格が高額になっていましたが、現像だけになるとお遊戯会前のインターネット販売の価格になります。また、DVDは価格の割にクオリティが・・・の声もありましたが、今年度より始めたために依頼する業者の選定も、値段の交渉もまだまだ「交渉の余地あり」でしたね。今回のご意見を伝えながら新年度の交渉を頑張りたいと思います。

 そして最後に、こうした新しい生活スタイルを取り入れて感染防止対策を実施しながらの園運営でしたが、色々な変更事項についての説明や職員の対応について97%の方が親切・丁寧で良かったとチェックして頂きました。決して満足のいくような運営ではなかったと思っていますが、新年度を迎えるにあたりとても励みになる評価でした。本当に有難うございました。次年度、新しく発信してほしい事は?の項目に、色々な紙媒体の周知方法でなくインターネットツール(メールやYouTubeやブログ等)を使ってほしい。とのご意見がありました。すでに新入園児の入園説明会をYouTubeの公式アカウントを取って配信していますが、今後は園内の教育・保育の様子等もクラス毎の保護者限定で配信していきたいと考えています。新年度に新入園児を含め皆さんのご意見をまた確認させていただきたいと思っております。

 今年度を振り返ると、出来なかった事やうまくいかなかった事もありますが、皆さんのご意見を見ていると「こんな事は出来るかもしれない」「これはやってみたい!」といった前向きな気持ちになれました!まだまだ思うように進めない日は続きますが、しっかり感染防止の対策をとりながら(変異種がこわい!ですが)工夫次第でできることを増やしていきたいと思います。新年度も保護者の皆様と一緒にコロナと戦いながらも日々を楽しみ、子どもたちの沢山の笑顔をパワーに変えて進んでいきたいと思います!よろしくお願いします❣


令和2年度 浜分こども園利用満足度チェック表

〈全体〉

新型コロナウイルス感染の流行に伴い、保育・教育内容の変更や中止、延期などの対応が現在も余儀なくされています。保護者の皆様には沢山のご理解ご協力を頂き本当に感謝しております。子どもたちの安全を第一に保育活動を進めておりますが、園内での出来事も登降園時に十分お伝えすることが出来ず、保護者の皆様の思いを十分受け止めていない状態ではないかと危惧しております。例年は学校評価の形でのアンケートにご協力いただいておりますが、保育・教育内容を十分見て頂けない現状であることを鑑み、満足度アンケートの形でご意見を頂戴したいと思います。お忙しい事とは存じますがご協力をお願いいたします。

gakkohyoka_line

 保育・教育内容について 

Q1. 感染防止で園内に入れない中、お子さんの様子等はわかりやすかったですか?

  • 様子を伝える工夫がされていて子どもの様子がわかった 77%
  • あまり様子がわからなかった 23%
  • 様子がわからず不安だった 0%


Q2. 活動の様子や制作物を写真に撮りベランダなどに掲示していきましたが活動の様子は伝わりましたか?

  • 毎回掲示物をチェックして確認できた 95%
  • 掲示物の変化がわかりづらかった 5%

Q3. 登降園時の伝達が十分できない中、連絡帳は活用できましたか?

  • 連絡帳を活用しコミュニケーションもうまく取れていた 88%
  • 用事は連絡帳を使ったが、担任となかなか会えず伝えられない事があった 12%

Q4. 子育てで困った事を気軽に相談出来ていましたか?

  • 登降園の際に相談出来た 59%
  • 送迎が慌ただしいためなかなか相談出来なかった。41%

gakkohyoka_line

 

 コロナ対応について 

Q1.園内の感染防止対策はどうですか?
(園内の消毒、3 歳未満児シーツの毎日洗濯、玩具の消毒、検温、順番待ちや午睡時のソーシャルディスタンス、部屋の移動制限、手洗いうがいの頻度を多くする、換気)

  • 大変良い 88%
  • ふつう 10%
  • 十分ではない 2%

Q2. コロナ感染情報の開示とHPの活用について、親切丁寧に園の情報を伝えられていましたか?

  • 大変良く伝えられていた 94%
  • 情報がわかりづらかった 6%

Q3.コロナ対応で全園児のPCR検査やその結果についてわかりやすく伝えられていましたか?

  • 大変良か った 71%
  • ふつう 25%
  • 十分ではない 4%

Q4. 休園中の対応について健康状態の確認など細やかに出来ていましたか?

  • 大変良かった 81%
  • ふつう 17%
  • 十分ではない 2%

Q5. 写真がインターネット注文に変わりましたが利用してみていかがですか?

  • 注文がスムーズで利用しやすくなった 63%
  • わかりにくく利用しづらい 27%
  • 利用していない 10%

Q6. 様々な対応をお願いする中、職員の対応はいかがですか?

  • 親切・丁寧で良かった 97%
  • わかりづらく不親切だった 3%

3236total visits,1visits today