病後児保育室ご紹介


 

当浜分こども園に隣接した病後児保育室「めり〜」の設備をご紹介いたします。

merry_inner_01
広々スペースで明日からの元気な通園にそなえます!

お子さまの状態が通常の病気の場合や、流行りの病気(インフルエンザ)などで感染の心配がない場合には、できるだけ広々としたスペースでお友達とも楽しく過ごせるように、個室を作らず可動式の扉を採用しています。

病後児保育室での看護風景

職員で移動可能な病後児専用ベット 枕元にボトルカップがあります

明るく楽しい気分ですごせる工夫!

元気に過ごすとは言っても普段よりは布団にヨコになる時間が長くなる病後、見上げ続ける天井は気分的にも暗くて重く感じます。そこで少しでも元気な気分になれるよう、陽の光が差し込む天窓を配置。ストックヤードのロフトスペースもカラフルな元気色の配色で楽しく!

オープンスペースでの利用を想定した広々空間

照明なしでも明るい室内

もちろん感染予防の対策は万全です!

利用児童の病気が違う場合は密閉式のスライドドアで完全分離。トイレスペースはじめ洗い場や入退室用の玄関も別々に用意しております。

汚れ物による二次感染予防にも配慮した洗濯設備や浴室も完備して対応いたします。

完全分離体制時の個室スペース

完全密室でも視認性の高さを維持する窓付きパーテーション

病後児の様々な変化にも対応できる充実設備