OFFJT 救命救急講習


offjt01今年も救命救急講習として、市立函館病院救命救急センター看護師明堂靖史氏を講師に、AEDの使い方や乳幼児の窒息時の対応や、アナフィラキシー時対応としてエピペンの使い方について学びました。

乳児が異物を飲み込んだ場合の対応方法を教えていただき、ダミー人形の「ジェミーちゃん」を使用し実技指導を受けました。

offjt02 offjt03

また、乳幼児の心肺蘇生法やAEDの使い方について、各グループに分かれて看護師の指導の基、人工呼吸や、心臓マッサージの方法について実践しました。

offjt07 offjt06 offjt04 offjt05

近年、アレルギー症状の酷い子は、エピペン等をかかりつけ医より処方され、学校においては生徒が持参するケースも多くあるとの事。
実際にどんな症状の場合にエピペンを使うか、その使用方法について明堂氏より教えて頂きました。

offjt09 offjt08

最後に、園で事故発生時にどのように動くかグループでシュミレーションをし実践してみました。

offjt12 offjt11 offjt10

保育現場では、いつどんな事故が起きるのかわかりません。
保育教諭にはどんな時にも、冷静に判断する力が必要です。
そのためにも日頃からシュミレーションをし訓練を重ねる事で、咄嗟の時に動くことができると今回も感じました。

offjt15 offjt14 offjt13

211total visits,1visits today